精確・迅速・激烈

2027年1月までの日々

【18/24】『管子』 - 『完本 中国古典の人間学 名著二十四篇に学ぶ』を1日1章ずつ読んで年内で読破

『管子』とは

「倉廩実ちて礼節を知り、衣食足りて栄辱を知る」

f:id:KCYS:20181224062237j:plain

『管子』(かんし、中国語: 管子; ピン音: Guǎnzi)は、管仲に仮託して書かれた法家の書物。管仲の著書だと伝えられているが、篇によって思想や言い回しが異なり著者は複数居るとされる。


引用・感想

「君子は人民に対して三つのことをしたがるものだ。しかしこれは、限度をわきまえないと君主の地位を危うくする。三つのこととは何か。要求すること、禁ずること、命令することである」

(382・383ページ)

『管子』の説くところは、兵法論といい政治論といい、あるいはまた外交論といい、きわめて説得力に富んでいる。その特徴を一言で要約すれば、無理のない柔軟性と言ってよいかもしれない。

(394ページ)

リンク

完本 中国古典の人間学―名著二十四篇に学ぶ

完本 中国古典の人間学―名著二十四篇に学ぶ

管子 (中国の思想)

管子 (中国の思想)