精確・迅速・激烈

2027年1月までの日々

トヨタの NOAH(ノア)を購入から10日間乗ってみて、追加したオプション2つ

トヨタの NOAH(ノア)を購入して10日経った。あまり遠出していないので、まだ500kmそこそこの走行距離だが、日々快適なドライブを提供してくれて、早くも新しい家族の一員としてなくてはならない存在になった。

f:id:KCYS:20190228195219j:plain

ただ、10日間、妻や子供を乗せて日常使いをしてみて、追加したいオプションが2つ浮上してきたので、ディーラーに依頼したのが3日前。翌日、部品が届いたと連絡が入ったので、今日入庫して取り付けてもらったので、記録として。

TVキット

運転中もナビ画面でテレビや HDMI経由での映像を見ることができるようになる、あれ。安全運転上、基本的にディーラーは積極的にはおすすめしてこないし、俺と妻だけならテレビも全くみないので、問題ないはずだったのだが、後席ディスプレイで iPad経由の Netflix や映画を子供が見ている時の操作の確認時に、やはりナビにも映ってくれないと、不便。もちろん、コンテンツの選択や早送り・巻き戻しの操作は助手席の妻がやるのだが、HDMI出力中の iPad に映像が映ってないので。


ウェブで調べたら、コネクタを自分で買ってナビをはがして自分で接続して500円で終わりといった記事も出てくるが、この手の作業を自分でやる気がないので、却下。で、オートバックスやイエローハットにも行ってみたのだが、コネクタが1万円ちょいで作業料が6〜8千円あたりが、ここら辺の相場。


ディーラーに問い合わせたら、部品代18,360円・技術料7,560円の計25,920円。その差が約7千円。作業時間約30分、純正の安心感なら、まあ妥当なところかと判断して、オーダー。


無事装着。外観的には、シフトレバー横に小さなスイッチがついただけ。

f:id:KCYS:20190309180730j:plain
f:id:KCYS:20190309180612j:plain

で、このスイッチをオンにすると、シフトレバーがパーキングに入ってなくても、テレビなどが映る。「走行中」という信号をコネクタで遮断している模様。エンジン始動時の常時オン・オフを設定で選択できるが、ここはもちろん常時オン。

f:id:KCYS:20190309180717j:plain

後席確認ミラー

これも、子供の様子やシートベルト着用の確認のために追加。バックミラーを手で動かして確認することもできるのだが、やはり面倒になってきた。オーバーヘッドコンソールに小さなミラーを装着。部品が4,320円、技術料が1,830円。上のテレビキットと合わせて、作業時間1時間で装着完了。


運転の邪魔にならない場所とサイズで、バックミラーとの干渉もなし。

f:id:KCYS:20190309180704j:plain
f:id:KCYS:20190309180651j:plain

オーバーヘッドコンソールも開くし、使える。

f:id:KCYS:20190309180638j:plain

角度を調整すれば、3列目シートも確認可能。

f:id:KCYS:20190309180624j:plain

納品請求書

2件合わせて32,000円。自分で材料買って、自分で作業をすれば、もっと安くあがるのだろうが、俺は自分でやりたくないので、これでいいのだ。

f:id:KCYS:20190309181750j:plain


ノア、本当に最高。