精確・迅速・激烈

2027年1月までの日々

【感想】お金の強弱一覧表 - 『これからの時代のお金に強い人、弱い人』サチン・チョードリー

『これからの時代のお金に強い人、弱い人』

f:id:KCYS:20181219233444j:plain

これからの時代のお金に強い人、弱い人

これからの時代のお金に強い人、弱い人

本書を購入したきっかけは、Amazon が薦めてきたのと、以下の記事を読んだから。

著者は、幼少期をバブル全盛期の日本で過ごし、そのきらびやかな日々が忘れられずに日本で就職し、最初は営業マンとして悪戦苦闘しながらも、やがで印僑の富豪の教えを実践し、今では立派なお金持ちになった、親日かつ在日のインド人ビジネスマンで、コンサル業やセミナー業でも精力的に活動中。日本人にもっとお金持ちになってほしいと願う、奇特な人物。


個人的には、著者がインド人ということで、印僑のビジネスの教え的なもの、あるいはアーユルヴェーダ的投資法、みたいなものを期待した読み始めたし、どうやらそれは「ジュガール」というものらしいのだが、残念ながら本書では全然説明されていない。どうやら別の著書『大富豪インド人のビリオネア思考』で詳しく説明されているらしい。うーん……。

大富豪インド人のビリオネア思考

大富豪インド人のビリオネア思考


「お金に強い人、弱い人」一覧

本書中では、いろんな観点から、「お金に強い人」と「お金に弱い人」を分類している。

f:id:KCYS:20181220011451j:plain


以下に、一覧表にしてまとめておく。一見すると当たり前のことばかりだし、おそらく当たり前のことをしていくしか、お金に強くなる道はないのだろう。この表だけを見ても、本書で説かれていることは全然わからないので、興味がある人は買って読んでみればいいと思う。一度読んだ俺にとっては、この一覧があれば本書の内容が思い出せるので、読書記録としてはこれでいいのだ。

お金に
強い人は 弱い人は
本気で貯めたいと思っている 20 なんとなく貯まったらと思っている
お金を増やすことを考える 25 お金が増えることを考える
自分をどこかで信じている 28 自分をどこかで信じていない
お金を心から信じている 31 お金をどこかで疑っている
誰かのためにお金を求める 40 自分のためにお金を求める
誰かを喜ばせたい 45 自分を喜ばせたい
運がいいと思い込む 49 運がないと思い込む
就いた仕事を好きになろうとする 52 好きなことを仕事にしようとする
楽しみのために働く 54 お金のために働く
お金持ちになれるのは当然たと思っている 55 お金持ちになりたいと思っている
すぐにやろうとする 57 すぐに言い訳を見つける
まずは10分から初めてみる 61 いきなり1時間やろうとする
小さな一歩から始める 62 大きな一歩を踏み出そうとする
健康に注意している 68 健康を軽視している
良い習慣を持っている 72 悪い習慣を持っている
先に貯蓄や投資の額を決めようとする 75 残ったお金を貯蓄や投資に回そうとする
今の財布の中身をわかっている 77 今の財布の中身を知らない
無駄な支出を減らせる 80 無駄な支出に気づけない
意識してお金を使っている 82 無意識にお金を使っている
自分のためにお金を使う 88 見栄のためにお金を使う
テレビはできるだけ見ない 99 テレビを長時間見てしまう
自分は怠け者だと知っている 103 自分は怠け者だと気づいていない
リッチな体験を大事にする 109 リッチな体験から目を背ける
ホテルのカフェラウンジに行く 110 街の安いコーヒーショップを好む
自分の喜ばせ方がうまい 113 自分をうまく喜ばせられない
イメージトレーニングをしている 117 イメージトレーニングをしていない
お金の学びに投資する 148 お金の学びに投資しない
お金の学びにお金を使う人 150 お金の学びにお金を使和ない人
上がったらラッキーだと考える 152 下がったら人のせいにする
3000円から積立投資を始める 156 投資は大きなお金がかかると思い込んでいる
リスクをコントロールする 158 リスクを避けようとする
お金が増えるチャンスがあると考える 160 お金が減るのは絶対に許せない
ETFを買う 164 投資信託を買う
自分の学びを信じる 168 掲示板や雑誌を信じる
成功者やプロの言うことを聞く 169 友達の言うことを聞く
本やテキストから繰り返し学ぶ 174 本やテキストを一度しか読まない
信じる人を自分で決める 176 信じる人を権威で決める
付き合う人を変えようとする 178 付き合う人を変えようとしない
成功者やお金持ちの輪に入ろうとする 181 成功者やお金持ちではない輪に入ろうとする
高いレベルの人との付き合いにシフトする 182 同じレベルの人との付き合いを続ける
お金持ちに学ぼうとする 188 お金持ちに嫉妬する
成功した人の話を聞きたがる 194 失敗した人の話を聞きたがる
子供に贅沢をさせない 195 子供に贅沢をさせたいと考える
子供にお金の教育をする 196 子供にお金の教育をしない
まずは小さく儲けようとする 206 いきなり大きく儲けようとする
長期で儲けようとする 210 短期で儲けようとする
「これで売却」というルールを決めている 212 「いくらでも儲けたい」と思って、ルールを決めていない
安全なお金は取っておく 215 全てのお金をリスクにさらす
再投資をうまく使っていく 220 再投資をうまく使えない
余裕資金を持っておく 222 余裕資金を持たない
よく知っている業界の株を買う 223 よく知らない業界の株に手を出す
下がっているときが買い時と考える 231 上がっているときが買い時と考える
安くなったときに買う 233 高くなっているときに買う
お金を大事に扱う 241 お金を大事に扱わない
じっくりステップを踏んでお金持ちになろうとする 244 急いでお金持ちになろうとする
玄関をきれいにしている 247 玄関が汚い
日常的に神社にお礼に行く 248 初詣だけ神社にお願いに行く

【特別企画】ジム・ロジャース「シークレット・インタビュー」

巻中に、特別企画としてジム・ロジャースのインタビューが掲載されている。これは、まあ、いつものジム・ロジャース節というか、相変わらずブレないというか、ブレずにポジショントークというか。

Embed from Getty Images
冒険投資家ジム・ロジャーズのストリート・スマート 市場の英知で時代を読み解く

冒険投資家ジム・ロジャーズのストリート・スマート 市場の英知で時代を読み解く


フォレスト出版特有のセミナーへの誘導チラシ

ぶっちゃけていうと、本書がフォレスト出版から出ていると事前に確認してたら、買わなかった。この出版社、本当に苦手。何が苦手かというと、「読者限定無料プレゼント」と謳う、講演動画や PDF、セミナーなどの告知を通じてなされる、情報商材への徹底的な誘導が、苦手。本書にもバッチリとその手の案内が挟んであって、胸焼け。

f:id:KCYS:20181220012612j:plain

リンクと目次

Amazon

これからの時代のお金に強い人、弱い人

これからの時代のお金に強い人、弱い人

目次

はじめに
第1章 「マインド」を変える―「貯まらない」が変わる
第2章 「習慣」を変える―「お金がない」が変わる
第3章 「学び」を変える―「わからない」が変わる
第4章 「行動」を変える―「できない」が変わる
おわりに
【特別企画】ジム・ロジャース「シークレット・インタビュー」