精確・迅速・激烈

2027年1月までの日々

PayPay(ペイペイ)の「100億円あげちゃうキャンペーン」が始まったのでファミマで買い物してみた

「100億円あげちゃうキャンペーン」が本日9時よりスタート

ということで、ソフトバンクと Yahoo! JAPAN がガチで仕掛ける新しい QRコード決済サービス「PayPay(ペイペイ)」の大盤振る舞い「100億円あげちゃうキャンペーン」が今日(2018年12月4日)の午前9時から始まった。合わせて、ファミリーマートの PayPay対応も今日からなので、近所の店舗で実際に買い物をしてきた。

f:id:KCYS:20181204092745p:plain


100億円あげちゃうキャンペーン」自体はざっくり説明すると、

  • PayPay で買い物したら20%を残高として還元
  • さらに抽選で40回に1回の確率で全額戻ってくる

というもの。もちろん「2019年3月31日まで」や「1人月額50,000円相当まで」といった条件があり、上記リンクの下の方に小さな文字であれこれ書いてあるので、各自で確認すればいいと思う。

実際に使ってみた

まずはアプリをインストールしてチャージ

チャージタイプの QRコード決済なので、アプリをインストールしてログインして銀行口座かクレジットカードに紐付けてチャージしておく。

初回チャージで500円分、5,000円以上チャージで1,000円分プレゼントのキャンペーンもしていたので、8,000円チャージで9,500円になっている。
f:id:KCYS:20181204104123p:plain

ファミマで買い物

店舗の対応が今日からなのだが、レジでは特に問題なく使える。「ぺいぺいで」と伝えたらレジ側で設定して、スマホで表示させたバーコードを読み込んで終わり。他のQRコード決済同様、簡単。ただ、決済時にスマホからアホ声で「ぺいぺいっ!」と効果音が鳴る。

f:id:KCYS:20181204101532j:plain

レシートでは「PayPay支払」と表示

f:id:KCYS:20181204101227j:plain

アプリでの使用履歴

アプリでも使用店舗と金額が表示されるので、家計管理上も問題はない。

f:id:KCYS:20181204101003p:plain

20%分の残高還元はされるが付与は翌月10日前後

で、肝心の20%分残高還元だが、アプリ上では無事にゲットできてる。しかし、残高の付与は来月の10日前後とのこと。

f:id:KCYS:20181204101023p:plain
f:id:KCYS:20181204115604p:plain

勝手に、即時に残高が反映されるのかと思っていたのだが、完全に俺の確認ミス。キャンペーンページの下の方に書いてあった。

キャンペーン期間中、PayPay加盟店にて、対象のお支払い方法にてPayPay決済でお支払いいただいた方に対し、原則として翌月10日前後に、PayPay通常特典(決済利用金額の0.5%相当のPayPayボーナスを付与)とともに、決済利用金額の19.5%相当のPayPayボーナスをプラスし、合計で、PayPay決済利用金額の20%相当のPayPayボーナスを付与します。

f:id:KCYS:20181204100041p:plain

システム的にも、PayPay をメインの決済手段として長く使わせるインセンティブとしても、即時は流石に PayPay にメリットがないか。

どこで大きく使うか

ということで、PayPay を実際に使ってみた。スムーズに使えるし、20%分の残高も、1ヶ月後ではあるが、ちゃんと返ってくる。ということで、このキャンペーン中に、ちょっと大きな買い物をしようと思う。俺が狙うのは、iPad Pro。構成は以下で、税込181,224円。

  • 12.9インチiPad Pro Wi-Fi + Cellular 512GB

f:id:KCYS:20181204102537j:plain

PayPay、家電量販店の対応がかなり充実している。

f:id:KCYS:20181204103132p:plain

18万円をチャージしてこれらの店で買えば、20%の約36,000円が戻ってくるので、ちょっと足が出るが、Apple Pencil と Smart Keyboard Folio が買える。

f:id:KCYS:20181204102937p:plain

よっしゃ、これでいこう。